幼児保育学科2年生 教育実習を終えました。

「教育実習を終えて」

幼児保育学科2年生 坂尻千紘

 

今回の教育実習では、ピアノ伴奏や絵本の読み聞かせ、研究保育などに取り組み、保育技術について数多くの経験をさせて戴きました。特に研究保育に力を入れ、担当の先生に何度も相談をしました。先生からは、丁寧にご助言を戴き、子どもたちが活動をしたいと思えるようにすることが大切であると教えて戴きました。また、活動前の声掛けでは、内容をしっかりしたものにすると、子どもたちは自主的にその活動に取り組んでくれることを実際に経験して学ぶことができました。活動については、個人差や成長に応じて、子どもたちが安全に楽しめることが最も大切なことと思いました。これからは、実習で学んだことを生かし、子どもたちの思いに寄り添える保育者になりたいです。