福祉用具専門相談員講習がはじまりました。

介護福祉士コース(1年生)を対象とした「福祉用具専門相談員」の研修が3/4から3/12までの予定で始まりました。
福祉用具専門相談員は、介護が必要な高齢者や障害者に福祉用具を貸与(レンタル)・販売する際にその選定方法や使い方についてアドバイスを行う専門職です。
介護福祉士コースの学生は、卒業時にこの資格を取得して卒業します。
本日は、座学での学習やお互いがモデルとなり車いすの取り扱いなどの演習を行いました。