授業の一環としての「模擬クリスマス会」を実施致しました!

例年介護福祉士コースの学生が近隣の福祉施設へ訪問し、授業の一環としての模擬クリスマス会を開催しております。
今回は「小規模多機能型居宅介護なごみの広場ご利用者さま及び職員さま」と「中九州短期大学経営福祉学科介護福祉士コースの学生」とでイベントを行いました。
小規模多機能型居宅介護なごみの広場さまとは、近隣地域で生活をされているということもあり、毎年交流の場を設けております。
私たち学生は「なごみの広場ご利用者さま」から社会人としての英知をいただき、「なごみの広場ご利用者さま」におかれましては、私たち学生のエネルギーを感じていただけるよう交流を深めております。
今回の「模擬クリスマス会」は、学生が一生懸命に考えた出し物を発表しておりますので、楽しんでいただけましたら幸いです。